プジョー成城
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
* 芸術の都「パリ」 *
[2019/08/13]
IMG_0817.jpg
こんにちは プジョー成城 セールスの小嶋です!





夏休みですね。。。







私の夏休みは明後日から。明日も頑張ります!!

 
IMG_8961.jpg



今日は、プジョーのふるさと フランスの芸術のお話し。









昨日、同じ成城のセールス 廣中と絵画の話になりました (^^)









皆様は、『印象派』という芸術活動をご存知でしょうか?










廣中は印象派の絵画が好きで










私は印象派のクラシック音楽が好きです(*^_^*)














 
IMG_9144.JPG






「芸術の都 パリ」とも言われるように、フランスには有名な美術品、絵画、音楽があふれていて




フランスで芸術を学んだ芸術家が、数多く存在します。




そのフランスで19世紀後半、絵画を中心として発した芸術活動が印象派(印象主義)です。



それまでのフランスの保守的な美術界とは全く印象の違う独特の世界観。


もちろん激しい批判にさらされながらも、独立した展覧会を連続して開催することで、



1870年代から1880年代には突出した存在になりました。


モネ、ゴッホ、ルノアール、ピサロ などが、その印象派です。
 
IMG_9145.JPG





音楽はその少し後の20世紀初頭から生まれたといわれています。









代表的な作曲家が「クロード・ドビュッシー」







「亜麻色の髪の乙女」「月の光」「アラベスク」など、1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?










とても優しく、絵画と同じようにやわらかな光を感じられるような、美しい曲調です。















他にも、モーリス・ラヴェル、ジャック・イベールなどが存在します。







音楽の印象派も今までのドイツ後期ロマン派音楽への反動に始まり、









新しい流派を築いていったといわれています。


















いままで続いてきた流れから、全く新しいジャンルを、




批判されながらも、その芸術を貫き、









後の芸術に大きな影響をあたえた『印象派』










絵画や、音楽もその背景を知ると、ますます好きになります。













そんな美しい芸術の都 フランスのプジョーも










ますます好きになります(*^_^*)














 
67425980_2318805578372326_6039297572403675136_n.jpg





プジョー成城 SUMMER SPECIAL 11DAYS




8.8(thu)~8.18(sun)




✴︎盆中も休まず営業中✴︎




皆様のご来店、心よりお待ちしております♪♪